秋の遠足が無事に開催されるらしい話

コロナのせいで娘さんの小学校生活も入学時とはだいぶ様変わりしているようです。

給食では今も黙食が続いているし、音楽ではリコーダーだとか鍵盤ハーモニカの授業はほとんど中止。

運動会もかなり規模を縮小して体育公開授業に(運動嫌いな娘さんにはこれは嬉しかったらしい)。

そして去年から娘さん、校外学習(?)、遠足がことごとく中止をくらっていたのでした。

ところがもしかしたら、秋の校外学習は無事に取り行われるかもしれないとのことで、少々浮き足立っております。

目次

開催基準

校外学習についてのアンケートとお手紙を軽ーく読んでみると、事前のアンケートで参加希望者が一定に達していない場合には開催は怪しい感じ。

そして開催が決定されても、生徒や先生にコロナ陽性者がでたりした場合は中止。

前日に急遽中止が決まった場合には、各家庭でキャンセル料負担。

参加希望しない場合には自宅で課題もしくは学校には登校して課題学習。

お手紙の内容はこんな感じかしら。

周囲のおかーさまたちのご様子からすると、おそらくほぼ参加希望でアンケートを提出しそうなので、開催はされそうです。

先生や生徒のコロナ陽性も、最近はだいぶ感染者数が減ってきたので多分大丈夫なのかなぁ……でもここで逃げ切りに失敗する訳にもいかぬので、引き続き手洗いうがいを頑張る所存です。

校外学習の感染対策。できるかな!?

学校生活でもあれこれ感染対策しているように、校外学習でも先生たち、いろいろ考えてくれているみたいです。

アルコール消毒液を持っていって手指の消毒。お弁当、水分補給以外は基本的にマスク着用。

問題はバスよねバス……と思ってんだけど、バスの中での会話は控えめに、いつも行っているレク(バスの道中d歌ったりゲームしたり)は中止だと……!?

仕方ないのはわかっているのですが、やばい娘さんほぼ無言でバスに乗り続けていたら、車酔いするのではないかしら。

最近おうちの車では酔わなくなったけれど、たまーに気持ち悪いとか言い出すのよね……そういう時って大体無言だし。

そして娘さんは吐くときはいつも無言で突然ケロンとやらかすのでなかなか油断が出来ぬ……こうなったら当日は朝酔い止め飲ませて、帰りもちゃんと薬飲むようにしっかり娘さんに言い聞かせねばならぬ……。

この時期にケロンしたらもう大惨事だものね。できるだけ避けねばなのだわ。

でも車酔いって酔い止め飲ませるくらいしか対策しようがないのが何とも厳しいところです。無言かー。バスの中無言かぁー。大丈夫かなー。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる