刺繍道具に新入りさん加入。tsumuguさんの2way刺繍スタンド

ザカザカとTCやらを刺していて、自分の刺した目とTwitterでのTC界隈の画像を見ると、うーん、なんだろう、自分の刺した目があまり綺麗ではないような……。

私が全面刺しやるときはあまり早さにこだわりはなくて、むしろ一目一目が綺麗に整っている状態にしたい。そして自己満足したい。

なので現状の自分の刺し目には大変不満があるのでした。

目次

刺し目の汚い原因はなんだろう

私の全面刺しデビューはHAEDのMINIです。

当時はとにかく初めて刺す全面刺しが楽しくて楽しくて試行錯誤をしつつも完成させるのに必死で、刺し目の綺麗さとかまで全く考えてなかった感じ。

まあいちいち完成した作品をめっちゃ近づけて刺し目まで観察する人もあまりいないだろうし、いいじゃないかとは思うのですがほら、自己満足の世界だからこれは!

ちっちゃい刺し目を、老眼に鞭打ちつつ観察すると、どうもバッテンの形が真ん中でクロスしていない不良品がチラホラと。

Qスナップ手持ちでやっているから、糸を真下に引けなくて中心歪んでいるのか、あるいは老眼故に穴に針を刺す時に、既に通っている糸を割ってしまっているのか、単に糸を引く時の強さの問題か。

糸を引く時の強さはこれから調整をかけていくとして、糸を真下に引けない、針を入れるときに糸を割っているかもしれない問題を解決すべくあれこれ考えて、このたび刺繍道具に新入りさんをお迎えいたしました。

スクロールフレームを引っ張り出すことも考えたけどデカいのよあれ。

しかも出したら出しっぱなしになるし、折り畳んでしまえたらいいのに……。

tsumuguさんの2way刺繍スタンド

上記の理由でスクロールフレームはできれば避けたい。

結局丸枠でもQスナップでも、手持ちではなくてできるだけしっかりと固定できて、できれば角度と高さ調整(老眼対策)可能なアイテムがあれば良いという結論に。

tsumuguさんにはQスナップを置けそうな卓上刺繍台というアイテムもありますが、これ付属のフレームだと大きさ的にHAEDとかは厳しそう。

置くんじゃなくて固定したい。私が雑な性格だからしっかり固定したい。

そんな理由で行き着いたのは2way刺繍スタンドなのでした。

こちら20センチくらいまでの丸枠なら固定可能。

高さ、角度ともに調整ができるので床に置いて座って刺すこともできるし、テーブルの上に置いても大丈夫。

多分これソファに座りながらも刺せる! 私がソファで刺すにはタブレット置く場所を確保する必要があるのでやりませんが、とにかく作りもがっちりしているし、しっかり固定してくれるし、省スペースだし、これは良い買い物をした! これは良い!

丸枠なのにスクフレ使っていた時みたいな両手で刺せるのが素晴らしい。

使い始めて2日くらい。既に手放せない感があります。

これで糸を真下に引き出せる環境が整ったので、糸の引きの強さの調整と、糸割らないように注意しながら刺すとどう変わるのか、ちょっと楽しみ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる