旦那がサーモス水筒のパッキンを忘れていった話

ちょっと前から旦那は会社に水筒を持って行っています。

私なんかはガバガバなので、

「はー飲み物なんて出先で買えば良いよ荷物多いの嫌だし」

とかやってるのですけど、旦那は異常な物持ちの良さを誇り、それ故によく私をキレさせるのです。困ったやつだ。いらんもんは捨てろ。

目次

旦那の水筒は娘のお下がり

以前旦那が使っていた水筒はタイガーの350mlサイズ。

これ取り外さないとならない小さい部品はパッキンだけだし、軽いし、飲み口が広いので氷とか入れやすくてお気に入り。我が家には2つあります。

元々娘の幼稚園の役員をやったときに、毎日毎日幼稚園に行かねばならなくて自販機もなくて、夏場辛いので渋々買ったもの。

その後色違いを旦那が買って使っていたものの、会社にいる時間いっぱいで350mlはやはり少ないご様子。

そこに娘が使っていた水筒を凹ませるという事件がありまして。

凹んだ水筒の凹み自体は強制的に直したのですが、古い水筒は保冷機能が死んでしまいました。

当然何でも捨てたい私は、保冷機能の死んだ水筒など……と捨てようとしたところ、旦那が会社に持って行くのに使うと……。

確かに大きくて良いかもしれないけど、冷たくないじゃん。

氷入れてもすぐ溶けてしまうのに、

「ぬるいのでいい」

とまたも勿体無い精神を発揮してしまって現在に至るのです。

正直私としては会社に飲み物持って行くなら、こいつを捨ててちゃんと冷たいものを冷たいままである程度キープできる水筒を買ってしまいたい。

サーモスのパッキン、案外すぐ外れない?

娘と旦那が使っているサーモスの水筒は、蓋の部分の上に内側からはめられる丸くて小さいのと、リング型の2つのパッキンがあります。

洗っていて思うのは、リング型の方のパッキン、これがすぐに外れる。もうちょっと硬くても構わないのよ。

部品とか外して洗って、水分乾かして、その後パッキンを嵌めたと思っても、たまに上手にはまっていないのか、外れてしまうことがあって。

さらにパッキンをはめた水筒の蓋を、本体にぐるぐる捩じ込んでいると、違和感を感じることがあって、そんな時は大抵このリング型のパッキンが外れてしまっている時なのです。

私はこれを知っているので娘に水筒持たせるときにはかなり気を付けており、お茶を詰めた後に横にしたりして水漏れチェックをしています。

ところが数日前、キッチンのカウンターの上に、ひっそり寂しそうに忘れ去られた緑色のパッキンがあることに気づいたのは、洗濯のあと。

娘は夏休みでおうちに引きこもり中です。

つまりこのパッキンは旦那の水筒の忘れ物であることは間違いありません。

その時私は始めて、このパッキン結構外れやすいからねって旦那に言ってないことに気づきました。

まあ仕方ないな。多分もう漏れちゃってるだろうし。

一応連絡してみた

旦那は電車通勤なので、水漏れ水筒が及ぼす被害が旦那の鞄だけで済むとも思えず一応LINEしてみたところ。

「今日は水筒の結露がすごいと思ったよ……」

ふむ。

他の人に迷惑かけてないならまあいいや。

次の日から旦那は水筒のパッキンを入念にチェックする用になりました。良いことです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる