雨の中のお出かけと、娘が幼稚園の頃の徒歩通園のこと

今日は休日の割には早起きでした。

早起きと言っても8時なので、休みでも6時とか7時に起きている人に鼻で笑われそうなレベルですが、朝は極限まで寝たいタイプの私としては、休日に8時に起きるのはなかなかの快挙。

本日の用事は娘の月1の習い事というか趣味のため午前中は外出のみ。

そして旦那は本来お休みの日にもかかわらず、会社の用事で朝から出かけて行きました。

私は布団の中でぬくぬくしつつ、心の中でいってらっしゃーいって多分言いました。娘も多分言ったと思います。心の中で。

どうにも本日は旦那の帰りも遅そうです。

夕飯が要らなそうな気配を漂わせているので、午後からは娘の宿題やら自主学習にお付き合いして、あとは徹底的にダラダラするぞー。

あ。洗濯まだだわ。

目次

雨の中のお出かけ

昨日は関東は結構晴れた感がありますが、今日はずっと雨の予報です。

車を買ってからは、雨だろうとなんだろうと鼻歌と愚痴混じりに買い物やら通院やらをこなしていますが、娘が幼稚園の年少の頃は、我が家の交通手段は徒歩と自転車、そして公共交通機関でした。

幼稚園もバスなし!

自転車でいけば多分5分くらい?

大抵は自転車で通っていましたが、たまーに気分で徒歩通いをしたりしていました。私が運動嫌いのくせに散歩は好きだったので。

大人の足だと15分くらいでも、子供連れだとそうも行かず、結局30分くらい前にはおうちを出ていたのかな。それでもギリギリだった記憶があります。

雨の日は娘さんは長靴装備で、園リュックの上にカッパと傘。

傘なんて持ってるだけで、ほとんど意味がないような状態。

なんで子供って水溜りに思いっきりジャンプしながら入っていくの。そもそもその傘は体が濡れないようにさすものであって、水溜りの水をすくうためのものじゃないので歩いて。お願いだから歩いて。

そんな感じで結構苦労しつつ、そして行き帰りでかなり疲弊していたのですが、ふと思い出したようにまた性懲りもなく歩いて登園しようとするのですよ私が。

雨の日はかなり苦労したけど、晴れてて過ごしやすい天気の時なんかは楽しかったんだよなあ。

小4はあまり水溜りに飛び込まない(個人差あり)

車を買って便利になってしまい、今では娘と一緒に歩いて出かける回数はかなり激減してしました。

学校は登校班で、親の付添なんて当番の時だけ。学期に1回くらいの頻度。

それも幼稚園の頃みたいに手を繋いでなんてことは全くない。それどころか手を繋いでいても、お友達の姿を見つけると即振り払われる……照れ屋さんめ。

雨の日に徒歩で一緒にお出かけとなると、駐車場がないお医者さんだとか、近所の買い物くらいになってしまいました。買い物は車になっちゃうかなぁ。

昔みたいに長靴も履いてないし、水溜りの水を傘ですくったりすることもない。

たまたまこの間雨の日、通院のため出かけた時には、

いい水溜り……!

という娘さんの不穏な発言に、

飛び込むのか……? これから医者なんだからやめろせめて帰りに……。

とドキドキしていたら、娘さんはするりと水溜りを避けて先へと歩いて行きました。

おー無事に成長してる成長してる。

幼稚園の頃は全く躊躇なくびしゃーん! ってジャンプして飛び込んで、跳ねた泥水で私まで大変なことになったものですよ。

小4女子はなかなか大人だなぁ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる