フロアワイパー折れた

いやねビックリ。

珍しく私が真面目に掃除でもしようと思って洗濯機と壁の隙間に隠していたフロアワイパー引っ張り出してみたら折れてた。

なんでこんなことになっているのか意味がわからない。

推測するに多分これは神様が掃除するなって言ってる。そうに違いない。

見た感じ伸縮する継ぎ目のところでボッキリ折れている……。

つまり修復は不可能……まあ元々100均一で買ったブツにさほどの強度は期待していないので、今度はちゃんとしたのを買うかーとAmazonやらで物色を始めた私です。

私こーゆーの選ぶの超時間かかりますよ。
レビュー全部読むので(真顔)。

目次

さて選んでみようか

最初に候補に上がったのは、愛する山崎実業さんの雑巾モップ。

家の収納用品とかちょっとここなんとかしたいなーというときには、まず山崎実業のサイトを見ておけば間違いないというほど信頼しているメーカーさん。

ポリ袋エコホルダーのゴム無くしてしまったときには手間をかけて申し訳ありません……あの子は今でも我が家で現役で活躍しております。

こちらの雑巾ワイパーは、パカってプレートを開いて雑巾を挟んでいくタイプ。

フロアワイパー使うとき、シートを切れ込みにギュッって押し込む作業が大嫌いな私にはちょうどいいかなーと思ったものの、まずこの子伸縮しないのよね……。

確かに伸縮するやつだと、たまーに拭いててだんだん縮んできたりしちゃうけど、収納的には小さくなって欲しいのよ。わがままでごめんな。

次は王道、クイックルワイパー。評判いいよね。

多分これ買っておけば間違いはないなーとは思うしっかりした作りではあるけれど、これ伸縮じゃなくて組み立てるとゆーか、いちいちパチパチ嵌めてかないとならぬタイプ。

小さくなるのは有り難いけど、手間がかかるのは困る。面倒くさがり屋的に。

そもそもただでさえ掃除嫌いな私が、バラしたこれをわざわざ引っ張り出して組み立てて床掃除。さらにその後またバラして収納……しないわ。確実にしない賭けてもいい。

私そこまで自分がマメだとは到底思えない。そんなに自分を信用できない。

それどころかバラして仕舞い込んだが最後このワイパーは日の目を見ない未来が見えるわ。

うーん。

理想は適度に丈夫で(知らないうちに折れたりしない。重要)、風呂の天井とかも拭いたりするので伸縮式で長さ調節ができるものがいい。

できれば他の掃除にも応用効くのがいいなー。

……ならあそこしかないじゃん。みんなが知ってるあそこだよ。

無印に行き着いた

はい。次のフロアワイパーは無印にしましたー。

シートを挟む部分が継ぎ目に差し込むタイプなのは気に入らない(あれ指痛くない?)ものの、柄の部分を購入すれば、先のアタッチメントがあれこれ変更できるのが良い感じ。

モップにすれば高いところのホコリとり(やらない。ズボラなのでマキタのハンディクリーナーぶち当ててくスタイル)とかできるし、コロコロにもできるし、ポールも伸縮式のタイプもある。オーケー決めた。

じゃあちょっと今日無印行ってくるわ!!

ついでに使ってたコロコロが軸に髪の毛絡んで動きが鈍くなっててストレス溜まるのでコロコロも買ってくる!

こら無印コロコロ売り切れじゃないですか!
替えシートしかなかったぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる