風呂床の百合花粉が落ちない

もうタイトルからしてなんなんだと思いますよね今日の記事。

風呂床の百合花粉が落ちないってなんなんだよと私も思います。

でも事実なんだから仕方ない。

そんな感じで、今日はユニットバスの床とパッキン部分に着いてしまった百合の花粉が落ちない件についてお届けしたいと思います。

最終的には落としたけどね!

目次

百合が我が家にやってきた

事の起こりはなんだか我が家に百合がやってきた事でした。百合って花ね。あの白いやつ。そしてでっかい。

なんだか旦那がどこかで貰ってきたのよ、百合とかいろんな花を。

だが我が家には花瓶がない。

昔お花のサブスクをやっていた頃に使っていた一輪刺しはあるので、小さいお花はそれに使ってー。

ちょっと大きめのやつは丁度空いたインスタントコーヒーの瓶になんとかしてー。

問題は百合だ。

でかい上に本数もあるけれど、我が家には飾るための花瓶がないのです。そしてこんなにお花があっても飾る場所もない。

せいぜい飾れるっても1種類くらいよ。こんなに瓶何個も飾れないよ。

しかしこの1回のために花瓶買うのも悔しいじゃない?

苦肉の策でバケツに水入れて日中は風呂場に(バケツ倒れて水こぼれるの怖いので)、風呂入る時は脱衣所に、という不遇の扱いを受けていたのでした。百合は。

問題発覚

そんな感じで数日はいたって平和でした。

それどころか、日中風呂場に百合の花を置いているため、お風呂に入るとほんのり百合の香りがするというシャレオツっぷり。

しかし昨日、私発見してしまったのです。

風呂蓋に色移りして黄色い色。

「おーこれはおそらく百合の花粉だな落としとくかー」

とスポンジでゴシゴシしても……落ちない。

「ははははこれは風呂洗剤が必要かねどれどれ!」

と、風呂用の洗剤をぶっかけてゴシゴシしても……落ちない。

やだー百合の花粉落ちないんだけど! と言ってみたところ旦那は呑気に、

「落ちないよねー」

だって。知ってたのかよ。言えよ早めに。

色移り数カ所発見

その後入念に点検をしてみたところ、風呂の床数カ所、浴槽のところのシーリング部分にも忌々しい黄色を発見。

フヌーどうしてくれようか。

床はブラシで強めに擦ったけど落ちなかった。洗剤かけてしばし放置して擦っても無理でした。

シーリング部分はあんまりゴシゴシ擦りたくないなー。

ならばあいつだ。あいつの出番だ。カビキラーでいくぞ。

カビキラーを黄色部分にプシューして30分ほど放置。

その後シャワーで流したところ、無事に落ちたのでございます。よかったー。

皆さんも、もしも風呂が百合の花粉で汚れてしまったら(ないよそんなシチュエーション)、ぜひカビキラーをお試しください。

つまり、百合の花粉はカビだ!(暴論)。

カビキラーで落ちたんだからカビだよ! 落ちてよかったー!!!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる