ゴミ捨て場のカラスが怖い話

ゴミ捨て場のお掃除の2回目が今月あたり回ってきそうな気がしています。

まあ掃除当番とは言っても、そこは新設されたばかりのゴミ捨て場だけあって綺麗なもの。

ネットの手前の辺には長い物干しがくくりつけられているので、ゴミを置いたらその棒を手前にぽんっておけば綺麗にネットも被さるし、カラスさんでは手も足もでない感じです。

つまりネットさえきっちり被せておけば、小動物の力ではネットを外すことはほぼ不可能なので、荒らされる心配はないってことです。これは良い。

でも荒らされる心配がないとはいえ、カラス怖い。カラス怖くない?

私はちょっとあいつ苦手だわ。賢いところも何だか怖い。

目次

ゴミ捨て日になると現れるカラスたち

ゴミ捨て日ってだいたい地区ごとに曜日が統一されている感じ。

そんなゴミ捨て日の朝、ちょっと早めに徒歩とかで買い物に出ると、狙いやすそうなゴミ捨て場の周りにはカラスの姿がちらほらと……。

中にはゴミの上に被せられたネットの隙間からゴミを突っついていたり、既に荒らされていたりするともう最悪。道路の真ん中近くまでゴミは散乱しているし、カラスはなかなか道路からどいてくれないし、徒歩だと思わず遠回りしてしまいます。

うちがゴミを出しているゴミ捨て場は今のところ無事だけれど、ゴミ出し日になるとちょっと遠巻きにカラスがじーっとみてたりする。昨日とか3匹くらいいた。

そうすると私はカラスの視線にきづかないフリをしつつ、でも後ろから突っつかれたりしたら嫌だから極力気は抜かずにゴミを捨てるのです。怖いわー。

あんな嘴で突っつかれたら絶対痛いわー。痛いで済めばいいけど、めっちゃ怖いわー。

なんでこんなにカラスが怖いのか

多分私がカラスをこれほどに恐れ出したのは、以前カラスが自転車のカゴだとか、ベビーカーに乗せた袋をサーっと取っていくのを見てしまってから。

賢くない? あの袋の中に食べられそうなものが入ってるって理解してるってことでしょ? 賢くない?

しかもちゃんと人が余所見してたり、ちょっと手が離せなかったりする状況を見極めてやってるっぽいのがすごく怖かった。頭あんなに小さいのに超賢い。

奴らが本気出したら、ゴミ出し中の私を背後から突っつくことなんてとても容易いことのような気がする。多分戦っても奴ら飛ぶから勝てない。だから怖い。

そんな感じでカラス怖いのです。

以前は我が家が捨てるゴミ捨て場にはカラスの姿なんてなかったのに、ここ最近見えるってことは、もう

「あそこがゴミ捨て場だ」

って覚えたってことでしょ。

覚えられてしまったってことは、多分ゴミを捨てるたびに、カラスの気配を伺いつつゴミを捨てないとならないわけで……。

次からゴミ捨てる時にはホウキとか、長物用意していこうかなぁ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる