生まれて初めてゴミ当番が回ってきた話

いやはや昨日は娘さんの反抗期が激しくて激しくて一日中やり合っていた感じで大変疲れたのでした。

そんな最中、とうとう我が家にもやってきたのです。

町内会に入っているならば、ほとんどの人が体験するというゴミ当番。

実はこの界隈、ゴミ当番が回ってくるのが初めてで、近所みんなでワタワタしております。

目次

今までゴミ捨てどうしてた?

もうこの家に引っ越してきて多分10年近くなりますが、実は今まで何故か我が家一帯はゴミ当番とは無縁でした。

かといってゴミは捨てていないのかというと、そんな訳はなく。

我が家周辺は一気におうちができて、みんなほぼ同時に引っ越してきており、全く悪気なく周囲のお宅にゴミ捨て場の位置を聞いて、そこに捨てていたのです。

ところが、ゴミ当番は全く回ってくる様子がない。回覧板も回ってくるのに。町内会費の集金もあるし、班長だって数年以内に回ってくる予定なのに。ゴミ当番だけが回ってこない……なんで?

うちの道を隔てた向かいのお宅には回ってきているが、うちの並びの皆には回ってきていないので、どこかの班で処理していて、そのうちこの班にも回ってくるのかな、とずっと思っていました。

だがなんだかんだ言いつつもう10年やはり回ってくる様子がなかった。今までは。

ゴミ捨て場が閉鎖されたり新設されたり

そんなどこか奇妙に感じつつも、あえて突っ込んで調べなくてもいいかな、と思っていたゴミ当番問題が、一気に解決をみました。

というのも今まで使っていたゴミ捨て場は、なんだか歩いて20メートルもない所にいくつかゴミ捨て場があるという、ゴミ捨て場密集地。

そこのゴミ捨て場が、まさに我々がそっと捨てていたゴミ捨て場が、この度とうとう廃止されることとなりました。

それに伴い、我が家近隣の今までゴミ当番が回ってきていなかったあたりの人向けに、ゴミ捨て場が新たに新設されたのです。されてしまったのです。

どうやら今まで当番をしていた人たちは別のゴミ捨て場に編入させられ、新たな当番制に身を投じることとなったらしいのですが、我が家近隣は新たなゴミ捨て場を与えられました。

新たなゴミ捨て場のメリット

今まで使用していたゴミ捨て場は、少々遠くて途中で坂を降りたり登ったり、ついでに曲がったりするので重いものだとか、捨て忘れた段ボールが沢山ある日などは大変難儀な思いをしておりました。

そして距離があるので、ゴミ捨てのために家の鍵開けて閉めて……めんどくっさいな!!!

それに比べて新しいゴミ捨て場は大変近所です。

この距離ならば、ちょっとした勇気さえあればパジャマでゴミ捨ても可能(2回チャレンジ。誰にも見つからずにゴミ捨て完了)。

ゴミ捨てのために鍵の開け閉めだって必要ありません。なんなら見えるからね。玄関出たらすぐ見えるから。かと言って匂いはこちらまで流れてはこない、完璧な位置関係。

新しいゴミ捨て場のデメリット

さてそんな超近くなったゴミ捨て場の唯一のデメリットといえば、やはりゴミ当番が回ってくること。

とはいえ今まで10年近く免除されていたので、

「まあ面倒だけどゴミ捨て場近くなったし良いんじゃない?」

くらいの気持ちでしょうか。まあ仕方ないよねー。やりますよー。

幸いこのゴミ捨て場を使うメンツはお互い全員把握し把握されている関係なので、ぽっと通りかかった人が無茶なゴミ捨てをしない限りは、ゴミ捨てマナーも悪くはなさそうです。

そんなゴミ当番がとうとう回ってきたのです! 

気合いを入れていざゴミ当番……と思ってほうきとチリトリを持って参戦したところ、そんなに気合い入れる程度のものでもなく……ネットしっかりかかってるからカラスの被害もないし……みんなきっちりゴミ捨てるから汚れてないし……。

というか、ゴミ当番ってそもそもどこまでやったらいいのかわからない。

ゴミ捨て場を軽く掃き掃除したらいいの? こないだやることなくて草むしりまでしちゃったんだけど。

水撒いた方がいい? でも回ってきてるのほうきとチリトリだけなんだけど。バケツをわざわざこのために引っ張り出すの? 義務ならやるけどめんどくさくない?

まあなんかとりあえず綺麗なので、軽く掃き掃除だけしてネット畳んでおきました。

今週のゴミ回収は今日で終わりだけど、ゴミ当番目印のホウキとかは土曜日あたりに回したら良いのかなぁ。

後でそっと隣の玄関前に置いていてラインぶち込んでおくこととします。

さて次のゴミ当番は3ヶ月くらい先だ。がんばるぞー(頑張るほど仕事がない)。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる