春は来ているのか来ていないのか。でも風強いから春だと思う

ある日ふと春の気配を感じてしまいました。

なんだか春っぽい気がする。

いや春だよ春。来たんだよ春が。

いつもの習性でユニクロで買ったあったかダウンコートを着込んで外に出た私。

珍しく散歩がてら徒歩で買い物に出たその日、大汗かいて帰宅することになった私は実感したのでした。春を。

常に家の中にいるから、季節の移り変わりを体感するのが遅い私です。

目次

季節の変わり目に起こる悲劇

我が家は引っ越してきた当初はカーテンがなかったけど、しばらくはなんとなく過ごせてしまったという2階リビングのおうち。道路から室内見えないしね。

上着とかコートはそれぞれ階段出たところあたりに、無印の壁につけられる3連ハンガーを取り付けていて、そこにかけたりソファーに投げ出したり。

どちらかというとソファーに投げ出している率の方が高いです。

そのため一度外に出てしまうと、上着を取りに戻るのめんどくさいのな!

なので買い物に行く時は、もう習慣というか自動的に上着を来て外まで出ちゃう。だから悲劇が起きる。

玄関にも3連ハンガーつけているから、そこにかければいいだけの話なのに、ついつい上着きたままリビングに戻ってきちゃう。そしてソファーの上に……。

そんな感じで大汗とともに春を実感した私ですが、なんだろう。本当にきてる?

だって大汗事件の反省を踏まえて、次の日コートなしで出たらめっちゃ寒かったよ。

春があやしい。

春の強風

でも春は来ているのです。

毎年春先は風が強い日が多くて、換気の鬼である私はほんのりあったかくても、窓が開けられないことにストレスを感じているのです。

確かにそういえば、最近そんな日が多い。

そして風が強いといえば、今年もバッチリ窓がカタカタいうよ!

春はなんだか日本付近で寒気と暖気があれこれあって強風の日が多いとか。

そして強風いえば、我が家の窓は相変わらずカタカタいうのです。

その後も強風のたびにドライバー片手に戸車の調整を繰り返し、だいぶ音は軽減されてきました。

しかし完全勝利はまだ遠い様子。

前よりも鳴る頻度は少なくなっている(前より強い風に多少耐えるようになった)ので、もういっそ鳴るものと諦め耳栓を私と娘の分購入したりしたこともありました(旦那は気にならないらしい)。

そして娘が耳栓を即無くしたりとさまざまな対応を講じる日々は続いております。

つまり春は来ているのです。まだ我が家はこたつ出したままだけどね。

足が冷たいのが嫌な私は、まだまだこたつはしまわないぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる