またもやってきたお弁当の日、給食のありがたみを感じる

さいたまの給食はちょっと前に値上がって、現在1食あたり260円です。

すごくない? 260円って!

260円で栄養士さんが栄養バランスまで考えてくれた食事が提供されるって脅威的。しかもアレルギー対応まで。これはすごい。

もし私が260円もらって、これで1食作りなさいって言われたら袋ラーメン出しますよ。

確かこれ値上がりする前に、反対署名とかあった気もするのですが、私的には260円で娘に毎日バリエーション豊富で栄養バランスちゃんとしたご飯食べさせてくれるなんてもう大満足なんですわ。

ところでなんで突然給食って思いました?

それはね、やってきたからです。

そう、またもやってきた。

お弁当の日が襲来です。来んな。

目次

お弁当の日

今回のお弁当は、確か本来は遠足のあった日。

本当は2学期に予定されていた遠足が、コロナのせいで3学期に延期になり、そしてやはりコロナのせいで結局中止になってしまったという悲劇の日。

多分給食の計画変更間に合わなかったんだろーなー。

そのため明日は娘の学年だけ給食です。

いやいや3年生にも給食あげてよろしいのよ?

今からでもなんとかならないかなー。なんなら260円現金でも払うから頼む……早起きするのがしんどい。眠い。常に眠い。

給食のコスパの高さ

そこで260円ですよ(最初に戻る)。

いやいや考えてみたらお弁当1個作るのに260円でどうにかなる!? ならないよ! 

これが毎日お弁当作っている家庭なら、もしかしたら不思議すごいプロフェッショナルな技でなんとかなるかもしれない。

でも私なんてごくごくたまーにしかお弁当を作らない素人ですから。

お弁当となると日頃あまり買わないミニトマトとかさー、レタスも普通のレタスじゃなくてフリルレタスとかさー。

デザートも持たせたりするから、なんか苺とか買っちゃうわけですよ。

「苺安かったら苺がいいけどりんごでもいいよ」

なんて娘に言われたら高くても苺買うやん!?

260円には材料費と人件費も含まれていることを考えると、とてもじゃいけど同じ価格で弁当は無理……。

材料費プラス私の早起き代……いや材料費すら260円に収まり切らない気がする。

今回お弁当の娘さんリクエスト

本日はそんなお弁当のために食材のお買い物に行きます。

娘さんのリクエストは、唐揚げ、卵焼き、キュウリにハムをぐるぐる巻いたの、その他細々と。

ここのところのお弁当ではとにかくハンバーグばかり作らされていたので、まあ内容が変わったのは喜ばしい。

揚げ物かぁ……作るけど、作るけど油の処理面倒くさいなあ。

さて10時開店だから……15分前なのでそろそろお家出るかぁー。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる