三條本家のみすや針(クロスステッチ用一寸)が届く。使いやすい!

HAEDやら全面刺しをやられている人の間で、チラホラと話題に出てくるみすや針。

なんでもめちゃめちゃ使いやすいと!

これを使うと他の針は使えないと!

正直に言うと、

「えー針でそんなに変わるのー?」

と思っていたのですが、ちょっとした好奇心もあり、そしてたまたま針の在庫が残り1本になってしまったため、急遽注文してみることにしたのでした。

それにしてもラスト1本になってから注文するのは我ながら遅すぎるのではないかと……いやでもまさか1本しかないと思わなくて……。

目次

注文から4日くらいで到着

今回注文したのはクロスステッチ針1寸を20本と、針が錆びないように入れておく桐の箱(小)。

送料は2021年7月現在198円。

クリックポストで届きます。

だいたいネットで注文した4日後くらいに、ポストに入っていました。

最近はアマゾンとかの影響なのか、この手の通販もだいぶ到着が早くて助かります。

昔は雑誌とかのを通販で購入しようとすると、1週間とか2週間とか平気でかかってたもんねー。便利な時代になったものだ……。

到着品

クロスステッチ針は10本ごとに紙に包まれています。

この紙の中にはアルミっぽい包みがあって、その中に針10本。

桐箱(小)にクロスステッチ用1寸針の包みを箱に入れるとこんな感じのサイズ感です。今後買い足すことを考えたら箱はもうちょい大きくてもよかったかなぁ。

箱はきっちり蓋が閉まるので、逆さにしても勝手に蓋が開いてしまうことはないのではないかしら。

私は全面刺しパーキング法でも、針を沢山出しておくと絶対になくす自信があるので、使う針は常に1本。

1本の針ですら、何故かすっ飛ばしたりしてアワアワしながら探したりするので沢山出しはおけないのです。

今回も1本だけ出して針山に刺して、残りは箱の中にしまっておくことにします。

三條本家みすや針、クロスステッチ用1寸の使用感

早速今やっている長犬パンで使ってみました。

今まで使っていた針は手芸店で適当に手に取ったクロスステッチ用(だったかも定かでない)の針。

みすや針は布に刺したときの針の通りがものすごく良い感じ。

HAEDとかの全面刺し25ctだと、私の老眼もあって穴にきっちり針を刺したようで先に通っていた糸が割れたりしちゃうんですけれど、みすや針は刺した目もなんだか綺麗な気がする。気のせいかな。私が単純だからかな。

とにかく布への通りがとても良いのでサクサク刺せるよ!

送料もお安いし、刺し心地も良いので次に注文するときには手縫いで使ってる針も買おうかなーと思っています。

今は長犬やってるけど、これは全面刺しだともっと気持ち良く刺せるんじゃないかしら。楽しみ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる