小3娘さんリップルキッズパーク半年くらい。試される英語喋れない私。

鍛えられるなんて書いてますが、今月は英語サボりがちで全然鍛えられていないの内緒。

さて娘さんのオンライン英会話の話題です。

娘さんは幼稚園のころから週一で英会話。こちらは少人数クラスでまあ楽しくやろうやー! 的な奴。

さらにここ1年くらい、週1でオンライン英会話をやっています。

目次

最初のオンライン英会話

このオンライン英会話も実は1回、会社を変えました。

というのも娘さんはやはり変なところで変なこだわりのあるB型でして、わからないことをとても嫌がる感じ。プライドがお高い。

そのため最初のオンライン英会話は、よくわかっていないのに、

「わかっている。簡単」

と主張し続け、テキストが進みすぎて途中からついていけていない様子が見てとれたのね。

講師も娘の主張をあっさりと受け入れてどんどん次のテキストに進むもんだから誰も止められない。いつもヘッドセットで受講しているものだから、そんな状況になっていることに全く気づかなかったのです。なんたる不覚。

加えて、なんでもYesのみでゴリ押ししがちな娘さんに、なんとかフルセンテンスで答えるようになってもらいたい私がおりました。

そして行き着いたのがリップルキッズパーク。

リップルキッズパークにした理由

まず私がリップルキッズパークにしたのは、ツイッターやらで検索しまくった結果。

同じテキストを何周もすることがある(多分理解力によって進むか繰り返すか判定している)。

・先生がなるべくフルセンテンスでの答えるように指導する。

という口コミを見つけたから。

実際にここ半年くらいリップルを週1受講した結果、yes yesをひたすら連呼していた娘さんが、質問に対してきちんと答えられるようにはなっているので進歩はしているかと……。

テキストの進度については噂通り、前回使っていたテキストは1周で終わりましたが、今のは2回目です。

確かに現在のテキストの終わりの方はなんか怪しいのですよ娘さん。

本人はどんどん新しいテキストやりたいようですが、もう1回くらいやらないかなぁ。

多分この調子で小学生時代は普通の通塾するタイプの英会話と、オンライン英会話週1ペースで行くかなーと思われます。

子供のオンライン英会話で試される親

さて最近の問題は、娘さん先生の言っていることはだいたい把握できているものの、英語でなんと言っていいのかわからぬという事態が発生している感じ。

だがしかし、問題は私だって英語できないのであるよ。

下手したらリスニングなんて娘のがよく出来ている感が……つまり娘にわからんことが私に分かるわけがないのです(ズバリ)。

なんというか……ここのところすごく実感がしてるんだけど、子供に英語やらせようと思ったら、やっぱり親も英語わからぬと厳しいわ……気づかないフリしていたけどきびしい……。

幸い今は、受講後に翻訳ソフトなど利用して、こう言ったらいいよとフォローしているけど、これはもうちょっと私の方もなんとかしないとならぬ……。

なんでまずは最近サボりがちだったduolingoをもうちょい真面目にやって、一通り終わったら私もどっかオンライン英会話やろうかなぁ。

月3000円くらいで毎日できるところあるみたいだし、そんくらいやれば追いつけるかなぁ。でも子供の吸収率ハンパないからなぁ。

まあまずduolingoやるか。今月少しも進んでない。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる