小学校の落とし物、名前さえ書いておけば、だいたい戻ってくる

幼稚園時代、そして小学校入学あたりは持ち物が他の子とごっちゃになること日常茶飯事だったので、しつこくしつこく記名したものでした。

いや最初はクレヨン一色一色に記名って必要ー?

って思ってたけど、幼稚園入ったばっかりの子なんて、どれが自分のものなのかわかってないから多分。

多分まだ人間じゃないから!(暴論)。

だから周りがなんとかしてやらんとならんのよ!

しかしそれも、流石に小3ともなると、だんだん入学当初の気合などなく、なんとなーくだんだん、名前書くの面倒になってきちゃうのよね。

仕方ない。人間は慣れる生き物なのです。

楽なほー、楽なほーに流れるのです。みんなで流されようではないの。

目次

娘さんの忘れ物

そんな感じで、ここのところズルズルと記名しなくてもなんとかなることが増えてまいりました。だめなんだけどね本当は。

流石に毎日持っていく鉛筆やらは名前シールをポイと娘さんに渡せば、せっせと貼ってくれるので楽ちんです。

けど服ね。

服の記名がとにかく面倒くさい。

入学当時は靴下にもハンカチにも記名してたけど、最近この2つはサボってましたごめんなさいこれから書きます。

そんな娘さん、先週からあれこれ忘れてきやがります。

まずは先週、スイミングで水着やら帽子やらまとめて忘れてきてしまいました。

更衣室が混雑するので、ほかの子のものと混じってしまうこともありがち……。

数日中に出てこないと、次のスクールに間に合わず一式購入せねばなりません。

スクール指定のモノはお高いのよねーと若干凹みましたが、まだ多少ズボラではなかった頃の私があちこちに記名して置いたため、翌日に無事発見されました。よくやった私。

そして本日。

娘さんしょんぼりしつつ帰宅です。

どしたーって声かけると、

「コート無くした……」

これまたデカいもん無くしたな……。

まああのダウンコート、◯カハシで2000円だったやつだからまあいいか……と半ば諦めつつ、学校からの帰宅ルートを一応探してみることに。

学校から出る時には間違いなくあった、とのことでしたが、帰宅ルートにはなかったため念のため教室までの校内ルートも探そうとしたところ、校庭のすみっちょで発見。

雨風凌げる場所に置いてあったので、きっと誰かが発見して置いといてくれたのかしら。名前書いといたから。見知らぬ誰かありがとう。

しかし校庭の砂まみれになってしまい、娘さんのしょんぼり続行よ。

なーに安いダウンだし私がザブザブ洗濯機で洗ってやるよ! いけるいける!

そして本当にザブザブしてみたら全然大丈夫でした。洗濯機万能。

面倒くさいけど書くか……。

こんな感じで、先週から忘れ物したり、物なくしたりが続出しましたが、記名しているものは全部手元に戻ってきています。

そういえば去年、クラスに全く同じ上着を持っている子がいて、取り違えた時も無事返却されました。

サイズも同じなので名前なかったら多分気づかなかった可能性が高い……学校生活で記名は大事ね。

それはわかってる……わかってるけど面倒くさい……なので今後はなるべく、購入した時点で娘さんにやってもらおう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる