遅すぎる初詣

目次

コロナのせいであれこれ中止

コロナのおかげでここ数年の年末年始の行事だったものが中止になったり、延期になったりしています。

ここ数年は年末は除夜の鐘をつけるお寺に行き、鐘をついた後に行われる町内会の大抽選会に参加。

一昨年はシクラメンの鉢植えをゲットしたものの、多肉植物以外の植物は確実に枯らせる私の能力によってシナシナになってしまいました。

挙句その鉢植えは水やりの回数を減らせる(底にためられる)タイプでしたが、水切りの穴のところにナメクジが密集するという悲劇が起こり、以降ワタクシ、娘が学校から持ち帰った鉢植えなんかも、頻繁に底を確認する癖がついてしまいました。

鉢植えの話はいいとして、そんなこんなで去年の年末は除夜の鐘はつけてないし、実は今年は初詣すら行っていない状態です。

初詣というと、大体のご家庭はお参りする神社とか決まっていると思うのですが、我が家も大体は最寄り駅近くの神社に行っていました。

ところが数年前にユニットバス水漏れやらの被害があり、その時に神頼みした神社がありまして。

そのおかげでか、それともパナソニックさんが神なのかわかりませんが、無償全交換+浴室乾燥もつけてもらうことができたのでした。

以降はずっとお参りも厄除けもそちらにお世話にになっています。

初詣に行こう

そんなこんなで年明けからずっとずっと初詣に行こうと思いつつ、ついつい先延ばしにしていました。

やっぱりコロナがあったので、三ヶ日は混雑するかなーというのもあったので、ある程度落ち着いてからでいいかなーと。

でもこのまま先延ばしにしては、初詣しないまま4月とかになってしまうことも十分あり得そうで。そうしたらもう思い出せる自信がない。

なので、たまたま土日に娘さんの習い事関連でお出かけの用事があったし、天気も良さそう、そして流石にそろそろ空いていそう、と遅すぎる初詣の決行に至ったのでありました。

神社はいつものところです。今年もよろしく頼むよ!

車で到着したのはお昼くらいでしたが、一昨年あたりの初詣の頃に比べると全然空いてる。

時期をずらしたのが良かったのか、お参りも3組くらいしかいなかったみたいで、のんびりとお参りを済ませ、娘は狛犬の表情の顔真似を会得。

お参りだけ済ませてとっとと帰るつもりが、娘さんが何故かおみくじ好きでね……。

神社とかに来ると当然のように、

「どれにしようかなー」

とか選び始めるのですわ。

私はおみくじとかほとんど引いたことないんですけど子供は好きなのかなこーゆーの。

自分のお小遣いを使ってでも引きたいとのことなので引かせてみたところ小吉。

さて、おみくじについてた根付みたいなのは私のバッグの中に入れて、帰宅してから娘に渡したのですけれど、おみくじ本体どうしたんだろう。

結えてなかったような気がするけど、バッグの中にも見つからない。どこだ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる