さいたまは小学校2学期開始。ハイブリッド授業やるってよ!

本日は娘さんの夏休み最後の日。

今年は娘さんの小学校は全体的に夏休みの宿題が多かったらしく、行く先々のお医者さんで、

「宿題多いんだってー?」

と聞かれるくらい。

確かに娘さんは初めるのに時間はかかるものの、いざ開始すればかなり手は早い子の筈なのに、なんだかんだで1日1時間以上は宿題に時間を取られていた印象です。

地域で話題になるほどの膨大な宿題も無事に終了。

今回夏休みの宿題などの勉強は、カレンダーを作って1日に何をどのくらいやるかきっちり決めて、それに従って進めてきました。

最後までやりきったご褒美として昨日はケーキを購入。

そして最後の日の今日は、宿題も自主勉強も何もなし! 朝いつまで寝ていても起こさない! ダラダラ日が約束されているのです。

10:00になってやっと起きてきましたが許すよ今日はいいよ! 明日から学校、思う存分最後の1日をダラダラしたまえ。

目次

さいたまは予定通り26日始業式です

埼玉県内でもコロナ感染者数がかなりの数に登っているためか、チラホラと分散登校だとか、夏休み延長などを行う学校も出てきたようです。

さいたまも何か変更があるかなーというか、正直にいうと夏休み延長して欲しかった……せめて親世代がワクチン打ち終わるくらいまで。

そんな希望があったので、数日前から何か変更があるのかと気にしていたのですが、昨日(24日)にさいたま市の教育長から一斉メール。

さいたまでは予定通りに始業式を開始するようです……うーん。そうかー。仕方ないけどそうかー。

できれば変更しないにしても、するにしても、もうちょっと早い段階で、

「変更しないけどあれこれ新学期からの感染対策考えるから、ちょっとだけ詳細は待っててね」

的なメールを頂けると嬉しかったなぁ。

まあ始業式が通常通りなのは了解です。

ハイブリッド授業……?

メール内で目を引いたのは、登校を希望する生徒には通常授業、登校を控えることを希望する生徒には、オンライン授業(ハイブリッド授業)を実施するとの文章。

給食費の返還もあるし、オンライン授業に参加した場合には欠席扱いにはならないとのこと。

かなり心動かさせる提案ではありますが、多分この書き方だと怖いなー行かせたくないなーと思っていたとしても、このあたりの保護者は確実に登校を選ぶと思います。

せめて「学校を密にしたくないので、自宅でオンライン授業を受けるのが難しい人だけ登校してね」という扱いにすればまた変わったような気も……でも多分学校側も、オンラインを希望する生徒はほとんどいない、って思ってるんだろうなぁ。

で、我が家がどうするかというと、渋々登校させるかなーと思います。

娘さんには日々のお休みの人数を観察してもらって、多いようなら切り替えることも考える感じで。

ただオンライン授業を受ければ欠席にはしないけれど、出席扱いにもならないなんて噂もあるので、そうなるとまた変わってくるよねぇ。

近々学校からオンライン授業希望のアンケートが届くそうなので、その時に諸々の疑問をぶつけてみて、それから改めて考えようと思います。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる