MENU

テレビ周りの配線を全部やり直し! コードレス化はまだか!

なんでそんなことをしようと思ったのか、誰が言い出したのかさっぱり思い出せませんが、生半可な覚悟で手を出すべき場所でなかったのは確かです。

でもねごちゃごちゃしていてなんか嫌だし。

コードも絡まってしまうと何が何だかわからないし。

どうせ手をつけるなら全部一緒にやらないと絶対いダメなのはわかってたの。

だからわざわざ休日に、

「この日に絶対やるよ! 多分一日仕事になるよ!」

という覚悟を決めて作業を開始したのです。

何をしたのかというのね、テレビ周りの配線。

リビングにコンセント少ない割に電子機器の類が多いので、配線が迷子状態だったものを、全部一度取り外して、整理して、なんとか見栄えよく頑張れないかな、頑張ろうよ、という作業をやることにしたのでした。

結論からいうと本当に1日仕事。

目次

まずは配線を全部外す

我が家のテレビ周りには、テレビ、ブルーレイレコーダー、PS4、Switch、パソコンが全て大集合状態。あ、Google Home miniもあったわ。

それに対して使えるコンセントは1しか……なあ建売とはいえこれ考えたの誰よ? どう考えても間に合わないとか思わなかった?

テレビとブルーレイレコーダーでもうアウトじゃないですか。

そんな感じなので、延長したりしなかったりで訳がわからないのよ。

なので現状把握がてら、全部外します。全部。

テレビの裏とかパソコンの裏の配線は旦那がスマホで写真撮ったりしてました。そーねあとで繋ぐの迷った時にそうしておいたらきっと楽ね。

テレビもテレビボードからどかし、埃をとって拭きあげて……テレビボードと壁の間、カビ対策に5センチくらい隙間を開けているのだけれど、そこに落ちた小物だとかを拾うため、テレビボードそのものを動かしたり、結構な大事に。

最終的にはテレビボードの裏も掃除機をかけたりするハメになりました。この時点でかなり疲れ切ってしまったぞ。

プリンターは廃棄

テレビボードの中に入っていたスキャナー兼プリンター。

このプリンター、実はここ最近ロクに動かない……給紙機能に問題があるのか、1枚ごとに手で紙を与えてやらないと確実に詰まってしまうという問題児。

娘さんの学校が休校の頃は、学校からの課題をプリントするのに重宝しましたが、最近は自宅で印刷しなければならない機会もかなり減ってきました。

それなら印刷はネットプリントを利用することにして、使わないプリンターは破棄してしまうことに。

プリンターを破棄することで空いたスペースには、リビングに出しっぱなしだった私の刺繍道具(フロスオーガナイザーとか)を片付けるために使っていこうと思います。

配線を戻すのも一苦労

その後配線をただ繋いで戻していくなら簡単なの! でもそれじゃまたモジャモジャするだけなの目に見えてるの!

こー、いかに表側から配線を見えない用にしつつ、なおかつわかりやすいように……使いやすいように……。

今までTVボードの中に入れていて、使うたびに扉を開け閉めしなければならなかったSwitchはテレビの脇に移動。

あまりに一箇所に電化製品が集中しているため、Google Homeの場所を移動したり、ルーターを新しいのに買えたので電話のコードの長すぎるのを短くしたりとかあれこれ……。

その甲斐あってコードはだいぶスッキリした感があります。

最後にコードを収納するボックスを購入してきてー、パソコンのキーボードとマウスをワイヤレスにすればかなり! かなり理想に近づけそうな予感です。

でもボックスがねー、サイズちゃんと計らないとねー。

なかなかちょうどいいサイズのが見つからないんだよねー。

しかしこの手のコード類、いい加減コードレスにならないかしら。本当にコードって頑張ってもなかなかスッキリしないから大変だわ……。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる