THE FARM行ってきた

以前より娘さんに一度はキャンプなるものを体験させてやりたいと思っていたのですが、なにせ我が家の家族たちは揃いも揃って大自然が苦手。

そのため適度に人の手が入った、キャンプっぽい雰囲気を味わうのはどうだろう、と思案していたところ、たまたまテレビで紹介されていたのが千葉のTHE FARMだったのでした。

その時はすでにサイトを覗いても予約が一杯。

今回コロナのせいで始まったGOTOトラベルが適用されるかも、ということでなんとか予約をぶち込んだところ、二転三転し結局割引がない! お高い! でもでもせっかく予約したし行きたい! じゃあ行こう! となったのであります。

そもそも今年は夏休みもコロナのせいで短縮され遊びにも行けず、帰省もできなかったので予算的にはトントンだろうという目論見はあったけどね! 抜かりないよ!

あとねほんとーに今年は毎年行ってる市民プールも閉鎖されてていけなかったし、帰りには号泣するほど娘さんが好きな帰省もできなかったし、夏休みは短縮され土曜日は学校、このままだと冬休みもどうなるか分からない状態の娘さんが可哀想だったので派手に遊びたかったの! 

しかし実際のお出かけに当たっては、カーナビが古くて外環が三郷あたりで開通していない部分があったりしたためルートを予習したり、当日のアクティビティの予約を入れ替えたりとあれこれありました。

こちらでは現地でできるアクティビティが幾つかあって、ほとんどが予約必須です。

しかも開催時間が決まっているので、チェックイン時間とうまく組み合わせてあげないと慌ただしい。

我が家はチェックイン15時(宿泊場所によってちょっとだけ変わる)だったので、早めに到着してククサ作り。

チェックイン後に野菜収穫体験。

途中でちらっと時間が空いても、アスレチックやってみたり、ハンモックでゆらゆらしたり(後日娘がこっそり落ちていたことが判明)、ハイジに出てくるブランコみたいなのがあったのでそれで遊ぶこともできます。

意外にも娘さんが気に入ったのがジップスライダー。
前日には実際に降りるコースを見て怖気付き、

「やっぱりキャンセルを……」

とか言っていたのですが、当日いざ始まってみると空いていたこともあり10回くらいは降りれた気が。

私も「落ちたらどーしよ」と思っていたものの、数回こなすのを見ていると慣れました。大丈夫ちゃんと安全確認してくれるし、大丈夫多分落ちない。

ただかなりの高さから降りていくので、当たり前ですが次トライするためには登ってこないとならないので大変。

最初は走って登ってきた娘さんも最後には息も絶え絶え。
まぁ滅多にできない体験ができたので、夏休み分くらいの思い出になってると良いねぇ。

翌日は旦那の希望で香取神社に行き、途中で二手に分かれたもののいつまでも帰ってこない旦那に娘がマジギレする事件が発生したり、大人気ない私もLINEを無視してやったりするという事件も起きました。

まあ疲れた。けど楽しかった。

さてこれからTHE FARM行くよーという方には、

  • 収穫体験用の軍手はいらない。子供用も貸してくれる。雨予報なら長靴はあったほうがいい。
  • アクティビティの予約はチェックイン、チェックアウト時間も考慮する。
  • ジップスライダーは宿泊とセットで予約すると価格的にお得。
  • 夕飯パン多い。野菜多い。サラダが食べきれない。肉には白飯派は先に注文しとけ。
  • 風呂に行くときはロッカー用の100円玉持っていく。
  • テント内のファブリーズは無臭じゃないので苦手な人は使うな(私)。

この辺を注意しとくと良いよ!
あと私みたいな換気命の人はテントで雨降られると死ぬからね! 気をつけてね! でも楽しいよ!

最後に周辺にご飯食べられるところは全くないので、チェックイン前にどこかで食べてくるか、施設内レストランの利用をおススメ。本当に周りなんもない。レストラン美味しい。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる