食事作りを楽にしたい私の食材下処理

私は楽するためなら手段は選ばないよ!

ということで日々、なんとか家事やら洗濯やら楽することができないか試行錯誤しているのです。

最近は私のあまりお得意ではない料理!

これを楽にしたい。ただひたすら楽になりたい。

そんな感じで最近、料理を楽にするために実践しているのが、買い物から帰ってきてからすぐに、野菜と肉の処理をすることです。

いやもしかしたらみんなやってる気がしてきた。でも書く。

だって書くことないんだもの仕方がないじゃあないか。

目次

肉の処理

これは今までもやっていたのだけれど、やっぱりやっておくと全然楽なのでオススメ。

我が家は食費を節約すべく、肉を買う時にはお安いお店の大きいパックで買ってきます。

大きいパックだとグラム単価安っすいよね?

もう買う段階で冷凍すること前提で買うので、3人家族とは思えない量をまとめ買いします。

そして帰宅したら、豚バラなら使いやすい大きさに切ってから、だいたい100グラムくらいで小分け冷凍保存。

鶏胸肉は皮とって半分くらいに切って冷凍。

鶏モモは気分によって皮とったり取らなかったりするものの、1枚ごとにラップして冷凍。

使う時には、だいたい前日の夜に冷蔵庫に移動させておく感じ。

一番使う頻度が高いのが豚バラなので、これ切って冷凍しとくと解凍したらそのままフライパンにぶちこめるので大変よろしい感じよ奥様。

たまに解凍が間に合わなかったりするけどフライパンの火力さえあればなんとかなるものです。焼けば同じ(違う)。

野菜類

今までは買い物から帰ってくると野菜はそのまま冷蔵庫入れてたのね。

でもこないだ、たまたま気力が残っていたので買ってきた野菜をもう洗ってザクザク切っちゃったのよ。

なんとなくどの程度に切って使うかなんて自分で想像つくし、水切りして保存袋に入れて。

キノコなんてもう解して全部同じ保存袋ぶち込んで冷蔵庫いき(一部冷凍)。

大きめの1回じゃ使いきれない白菜とかは、半分くらいは味噌汁用に切って、他の野菜とかキノコ類と一緒に同じ袋で冷凍しちゃって(途中で何度か解さないとカッチカチで使う時大変)。

そしたら味噌汁なんて鍋の中に出汁パックと冷凍野菜ぶち込んでグツグツすればほぼ完成だしなんて楽な……。

料理なんかももう食材切ってあるので炒めるか煮るかするだけでなんとかなるし、あまりに楽ちんすぎて1日で煮物2種類作っちゃうという、ズボラにあるまじき日も出現した。これは楽。

あとあらかじめ余りそうな野菜は冷凍しちゃうと痛むの気にしないで使えるので良い感じです。

なーにたいてい冷凍できる。たいてい大丈夫だ。ジャガイモはダメだったけど。

お昼とか食べるものに困ったら、白菜人参大根きのこ類の冷凍ミックスとうどんを鍋入れて煮ればだいたいどうにかなる心強さ。

そんな感じで、今日の夕飯は、こないだ似た筑前煮と、白菜とかキノコとオクラと豚肉をなんとなく中華風の塩味っぽい味付け煮したやつ。

プラス、今日買ってきたきゅうりとトマトと冷蔵庫在庫のササミでサラダっぽいものとカブとハムのスープだよ! 十分やろ!

あとカボチャの煮物と揚げの巾着卵もまだ残ってるんだ。十分すぎる布陣よ……。

この調子だと明日は冷凍の春巻きあげて味噌汁作ればどうにかなってしまうのでは! さいこう!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる