サーチコンソール、モバイルユーザビリティの問題検出のメールが届く

ある日スヤスヤと眠って起きて、

「さあ今日は歯医者だもう嫌になるな!!!」

と清々しい1日を始めようとしたところ、google Search Consoleよりメールが届いておりました。

モバイルユーザビリティの問題が新たに検出されました。

こんな忙しい朝に問題を検出すんのやめて。

私は歯医者に行かねばならぬのよ。お願いだからやめて。

目次

検出された問題内容は3つ

サーチコンソールのモバイルユーザビリティのところからエラー内容とエラーが検出されたページを確認してみると、エラーは全部で3つ。全部おんなじページで発生している模様です。

  • コンテンツの幅が画面の幅を超えています。
  • クリック可能な要素同士が近すぎます。
  • テキストが小さすぎて読めません。

フムフムー。

フムフムー。

3つもあるとなるともう今日は歯医者行かなくてもよくない?

ちなみにページはこちらです。

あわせて読みたい
朝からオンライン英会話レッスンの日。10回超えで何が変わったか。 さて今日は朝からkiminiオンライン英会話のレッスンでした。11回目。 10回くらいでは当然話せるようになる訳がないのですが、多少の変化も出てくるよー!  【緊張しな...

でもねこのページだけテキストが小さすぎて読めませんっておかしくない? だってこのブログ全部同じ筈だものおかしくない?

コンテンツ幅も、cocoonのレスポンシブテストで一応スマホ表示して見たけど超えている感じはしないのよねー。

モバイルフレンドリーテストしてみた

グーグル様が用意しているテストページがございまして。

こちらのページに問題が検出されたURLをぶちこんでテストしてみます。

テスト結果は、

このページはモバイルフレンドリーですって! お墨付き頂いたよ!

どうにも調べてみると、「モバイルユーザビリティの問題が新たに検出されました」は誤検出されることがあるとかで。

あとはスタイルシートの読み込みが遅かったりした場合も問題検出されちゃうことがあるらしい。

対策しようにも……じゃあどうしよう。

対策しようにもこのページだけテキスト文字の大きさ変えるの逆に面倒臭いし、誤検出の可能性が高いなら改めて何か対策することもないかなあ。

何よりモバイルフレンドリーテストでは問題ないと言っている。

なので対策はしていないけれど、対策済みということでサーチコンソールから修正を検証してもらうことにしました。

これで近日中に何か動きがあると良いなぁ(ほかにもカバレッジのエラー8個検証終了待ち中)。

翌日早朝問題修正のメール届く

さて翌日早朝。問題検出メールが来たのと同じくらいの時間帯。

無事にモバイルユーザビリティの問題が修正されました、とのメールが届いて一安心です。

今回のは誤検出かなあ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる