さいたまスコーン販売店巡り 「志木nino scone」

最近やけにスコーンづいていますが、とにかく好きで好きでたまらんのです。

できれば毎日スコーン食べていたい。

スコーンを主食にしたい。

でも主食にすると家族からブーイングが出てきそうなので、渋々近隣の焼き菓子専門店を網羅することで我慢しようと思い立ちました。

そんな感じで一生懸命見つけたのが、志木のnino scone(ニノスコーン)さんだよ!

目次

nino scone(ニノスコーン)

調べてみたものの公式のwebサイトはなし。インスタはやってるみたい。

場所は志木でして、ちょっと気楽にお買い物という距離ではないものの、食べたいとなったら行かずにはいられない食いしん坊。行くよ。行きますとも。

でも行ってみて売り切れとか悲しいので、開店時間とかを調べて現地に向かいました。

10:30開店で到着は10:15分くらい。

もうちょっと前に到着する筈が、近隣の駐車場とかを探していたら手間取った……あ、お店には駐車場ないから車はなんとかして。自力で。

開店前は看板も出ていない、小さいお店なので気をつけていないと車だと軽く通り過ぎる恐れがあります。

私はもう並んでいる人が数人いたので通り過ぎるのは避けることができました。

前には3人くらい。開店時には全部で5人くらいの並び。

お店には1度に2人くらいしか入店できません。密は避けるのだ。

肝心のスコーンは、定番のプレーン、チョコチップに加えて、イチゴ、抹茶クリームチーズ、あんこバターなどなどのバリエーション。

ごめんね慌てて写真撮ったら、店内で撮った写真全部ブレてた(酷い)。

結構皆様大量買いをされていかれるので、確実に入手したい方は開店ちょい前に並んどいた方が良いかと思います。

娘が食べられそうなのも含めて、数種類購入してまいりました。

ココナッツオイルの甘さとざくざく食感スコーン

今回購入したのは、プレーン3個、チョコチップ3個、イチゴ1個、抹茶クリームチーズ2個、あんこバター2個。

すごい買ってると思うでしょ?

でもねみんなこのくらい余裕で買ってた。

ついつられていっぱい買ってしまった。だって結構遠いので滅多に来れないかなーと思ってつい我慢できなかったんだ。大人だって我慢はできないよ。

食感は好みのザクザク。

私はスコーンにふわっとしたのは求めてないので、このザクザク感は良いね! 素敵!

ココナッツオイルを使用しているとのことで、バター感がないところが、バター大好きな私には寂しくもありますが、1個食べ終わる頃にはバターとかどうでもよくなってた!(何個食った)。

1人2個までのあんこバターは、

「スコーンにあんことバターを挟むだと……冒涜か! でも買う」

とか思って買ってきたけど、いや結構いけるよ?(モグモグ)。

ザクザクスコーンを真っ二つにして間に挟んでいるので、ちょっと高さが出ちゃって食べるの大変だけど、スコーンにあんこ美味しいわ。食感がザクザクだからこそこれは大変素晴らしい食べ物になっていると思うの。

なのでみんなあんこバター買ってきなさい。

駐車場はないので、お近くのヤオコーで買い物をしなさい。わかりましたか皆さん。

月土日がお休みなので気をつけてねー!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる